久留米で助成金や就業規則の相談は久留米市の松田真一社会保険労務士・行政書士へ

松田真一社会保険労務士・行政書士事務所へメール

0942-64-2741

顧問契約のメリットとは?

社労士は、社長の3つの大きな悩み「売上アップ、資金繰り、人に関すること」のうち、
「人に関すること」をサポート。
余計な悩み事をなくし、業務をスリム化することで経営を加速化させます。

社労士に相談できる「人に関すること」には、
どういうものがあるか?

相談顧問契約で相談できること

電話・メールでの相談などは何回でもOK!

手続き顧問契約に含まれる手続き

顧問契約に含まれないもの

相談によるメリット

手続きのアウトソーシングによるメリット

顧問契約の料金

従業員数 相談顧問 手続顧問
~4人 18,000円 22,000円
5~9人 20,000円 26,000円
10~19人 22,000円 32,000円
20~29人 25,000円 38,000円
30~49人 28,000円~ 46,000円~
50人以上 別途協議 別途協議

(消費税別)

<相談顧問について>
・相談顧問は電話相談、訪問相談(原則月1回)の料金です。
各種手続きは含まれておりません。

<手続顧問について>
・労働保険の年度更新、社会保険の算定基礎届については、各々別途手続顧問報酬額と同額を申し受けます。

<給与計算代行について>
・給与計算の料金は基本料8,000円+人数1人あたり600円です。
・タイムカード集計は別途人数1人あたり500円を申し受けます。
・賞与計算は、別途給与計算と同額を申し受けます。

お問い合わせはこちらから